ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 和歌山市山口 幼保連携型認定こども園設計・監理2 | main | まるごとケアの家はっぴい >>
2018.06.30 Saturday

和歌山市野崎 保育所設計・監理3

// 製品検査 in 岡山 //

先日、保育所で使われる構造材の製品検査で岡山県に行ってきました。

初めての構造の為、使用される部材を入念にチェック!!

 

// 柱と横架材を繋ぐ金物について //

ちょっと強面なこの金具。この後、横架材とくっついて隠れてしまうものもあるけれど、建物を支えてくれる重要な金具です。

 

// 含水率を測る //

含水率とは、木材の中に含まれる水分の度合いのことであり、その度合いによって材が膨張・収縮するためその後の強度に影響が出ないようにしっかり確認します。

今は、このような小さな機械を乗せるだけで測れる様です。便利!

 

// 建て方が始まる //

いろんな検査を経て、たくさんの金物やボルトなどに支えられ、これからは柱が立ち、梁が渡されどんどん空間が出来上がっていきます。

このように、土台・柱・梁・小屋組み組み立てていくことを`建て方’といいます。

先ほど紹介した金物が、柱と共に清々しくそびえ立たっています。

 

大きな大黒柱も頼もしいですね!

これからが、ますます楽しみです!

2018.12.06 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR