ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まるごとケアの家はっぴい | main | 和歌山市山口 幼保連携型認定こども園設計・監理3 >>
2018.07.14 Saturday

和歌山市野崎 保育所設計・監理4

// 空間が出来上がってきました //

前回に比べると、周辺の環境からも、空からも切り取られた空間が出来上がってきました。

正面に見える斜めの木材は、柱、梁、二階の床を組んでいくうえで仮に支えているものです。

仮とはいえ、奥の空間まで連なっている様子は意匠のようにもみえてきれいです。

 

柱、梁の接合部に垣間見えるシルバー色に光るものが前回紹介した強面な金物です。

天井裏ではこんな金物や小さな部材たちが支えてくれているのです。

 

正面から見ればもう形はほとんどできあがっています!

真ん中にみえる四角い煙突のようなものは、給食を運ぶダムウェーター(小荷物専用昇降機 )!

実際、出来上がりは煙突の様な意匠になります。

あの煙突のような四角を見るとお腹が減りそうです(笑)

もう少し時間がかかりますが...経過をお楽しみに〜!

2018.10.18 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR